お知らせブログ

ガラスコーティングをするなら特別キャンペーン中の今がおすすめ!

ガラスコーティングをするならスマートクールアル・プラザ城陽店におまかせを!

 

こんにちは。

スマートクールアル・プラザ城陽店では、iPhone・Androidの修理や、画面の保護などを承っております。

今回のブログは修理については少しお休み……。

この記事では、画面の保護方法のひとつ、ガラスコーティングの特別割り引きキャンペーンのご紹介を致します!

同時にガラスコーティングについても詳しくご説明させていただきますので、下記の目次を参考に是非記事にお目を通してくださいませ。

 

 

 

 

 

今だけのキャンペーン価格!

 

ただ今スマートクールでは、7月1日から8月31日までの間、ガラスコーティング施行料金のセールキャンペーンを行っております!

ディスプレイ画面側の片面施行が通常料金3300円のところ、当キャンペーン中は1650円で施行させていただきます。

画面側+背面側の同時施行は、通常料金5500円のところを3300円に!

これだけでも40~50%OFFとかなりの割引をさせていただいておりますが、

スマホの修理と同時に施行していただけた場合、なんとここから更にお安く、片面1100円・両面2200円での施行となります!

 

ガラスコーティングは施行時間約10~15分と、さほど多くお時間をいただかずに施行完了して端末のお返しが出来ます。

2台や3台でしたら同じ時間にて同時施行が可能でございます。

是非ご家族様含めお得なこの期間を使って完璧に端末の保護をしましょう!

 

 

 

 

ガラスコーティングとは?

 

ガラスコーティングとは、特殊なガラスの溶剤をスマホに塗って保護する方法です。

元々は車のコーティングに使われていた技術で、そちらをスマホへ応用したものとなっています。

コーティング剤が画面にある凹凸を埋めながら密着し、空気に触れることによって硬化します。

 

 

 

 

ガラスコーティングのメリット

 

〇画面の硬度が上がる

ガラスコーティングの溶剤は、空気に触れることによって段々と硬度が増していきます。

完全な硬化には約1か月程を要しますが、固まってしまえば強化ガラスフィルムと同じ、鉛筆基準での最高硬度9Hとなります。

基本的に当店では3度重ね塗りをさせていただきますので、1層につき1年で、約3年が寿命です。

こちらは強化ガラスフィルムの寿命1年の3倍となっております。

 

〇厚みが出ない

強化ガラスフィルムを貼るとなるとやはりフィルム特有の厚みが画面との隔たりになってしまいますが、ガラスコーティングでしたらそんなことはございません。

厚さはなんと大体0.0003mmで、目視で何かが変わることは殆ど無いと言って良いでしょう。

 

〇見た目に響かない

強化ガラスですと厚みがある以上必ず存在感が出てしまいますが、ガラスコーティングでしたら見た目に響くことはありません。

気泡が存在したりと影響を与えたりもしませんので、フィルム特有の貼っている感が苦手な方はかなりおすすめです。

 

〇汚れにくくなる

スマートフォンの画面には、無数の小さな凸凹が存在しています。

その溝をコーティングの溶剤が覆って膜を作ることで、スマホの凹凸が埋まり滑らかになります。

その結果画面が汚れにくくなり、汚れたとしてもさっと拭き取りやすくなります。

 

〇ほとんどの端末に即日施行が出来る

強化ガラスフィルムは機種によってサイズが違ってくるため合っているものを用意しなければいけないという手間がありますが、ガラスコーティングは塗る形ですのでそのような心配はございません。

また、ケースなどに干渉してしまって浮いてきてしまう、ということもありませんので、かなり気軽に施行が可能です。

スマートフォンだけでなく、iPadなどのタブレットやゲーム機、更には時計やメガネなどを保護することも出来ることは大きな利点と言えるでしょう。

 

 

 

 

 

強化ガラスフィルムもガラスコーティングも、落としても絶対に割れないという保証はございませんが、確実に画面の強度を上げることは出来ます。

是非このキャンペーン期間を利用して画面の保護をしましょう!

 

 

 

 

    ↓↓↓

ご予約はこちらから

    ↓↓↓

 

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら

 

ネット予約

気軽にお問い合わせ下さい

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせはこちら