iPhone

iPhoneの便利機能紹介2

京都のJR長池駅から徒歩約5分のアル・プラザ城陽の2階で10:00から21:00まで営業しています

iPhone即日修理店のスマートクール アル・プラザ城陽店です。

予約優先制ですので来店時間がお決まりの方は事前予約しておくとスムーズです。

予約する

LINEでもどうぞ→@945mcwsc
======================================================================
今回もiPhoneの便利機能を紹介します。
◯文字入力に使える機能
・シェイクで取り消し
文字入力中に間違うことは少なくはないですが、そのときにわざわざバックボタンを何度も押して戻っていると思いますが、
「シェイクで取り消し」機能を使うと、iPhoneを軽く振るだけで直前に入力していた文字をまとめて消去できます。
①設定アプリをひらく
②「アクセシビリティ」をタップ
③「タッチ」をタップ
④「シェイクで取り消し」をオン
※端末を振ってしまうことが多いと、意図しないタイミングでこの機能が作動してしまうことがあるので、オフにしておくことをオススメします。
・メールアドレスや住所を簡単に入力したい
①設定アプリをひらく
②「一般」をタップ
③「キーボード」をタップ
④「ユーザー辞書」をタップ
⑤右上の「+」をタップ
⑥単語に入力したい単語や文章、よみに単語や文章を呼び出すときに入力する文字を入力
⑦右上の「保存」をタップ
例えば、単語にメールアドレス、よみにメールと登録しておくと、”メール”と入力するだけでメールアドレスの入力ができます。
・大文字を連続で入力する
Wi-Fiのパスワードなど、大文字を連続で入力したいときありますよね?
パソコンでは「Caps Lock」という機能を使えばできますが、iPhoneにはそのキーがありません。
代わりにシフトキー(上向き矢印)をダブルタップすることで、同じ機能が使えます。
◯ボタンを使わずにスクリーンショットをとる
スクリーンショットをとるときに機種によってボタンはかわりますが、2つのボタンを同時に押さないといけません。
でも片手がふさがっていたりしてボタンが押せないときってありますよね。
そんなときに便利な機能が「背面タップ」です。
①設定アプリをひらく
②「アクセシビリティー」をタップ
③「タッチ」をタップ
④「背面タップ」をタップ
⑤「ダブルタップ」か「トリプルタップ」どちらかをタップ
⑥「スクリーンショット」をタップ
この機能はスクリーンショット以外にもさまざまな機能を割り当てることができます。
自分がよく使う機能を設定しておくと便利です。
※ワイヤレス充電ができる機種のみで使用可能
電話やメール、ネット、LINEしか使わなかったり初期設定のまま使っているなら、高価なアイフォンでなく安価なAndroidスマホで充分です。
せっかく高い端末を買ったならそれなりに使いこなさないともったいないです。
ネットではもっとたくさんの情報が載っています。
この機会にいろいろ調べてみましょう。
==============================================================================
〈周辺店舗一覧〉

・京都市左京区/大津市なら洛北阪急スクエア店/大津テラス店

・京都市伏見区/城陽市近辺ならMOMOテラス伏見桃山店/アル・プラザ城陽店/イオンモール久御山店HP

・京都市右京区近辺ならイオンモール京都五条店HP

〈店舗情報〉

店舗名 スマートクール アル・プラザ城陽店
住所 〒610-0111
京都府城陽市富野荒見田112 アル・プラザ城陽 2階
電話番号 0774-66-4222
営業時間 10:00~21:00

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら