修理実績リアルタイム速報

1日に何度も充電しないといけないiPhoneバッテリー交換で改善

スマホの充電1日に何度も充電しないといけない・・・そんな症状でお困りの方はいらっしゃいませんか?

朝充電したのに・・・お昼前にはもう充電が殆どない。モバイルバッテリーが手放せない。

そんな場合、一番に考えられる原因はバッテリーの劣化です。

 

バッテリー交換時期は、2年〜3年使い方や使用環境によっては、もっと交換時期早くなる場合もあります。

最近ではiPhoneの設定画面で簡易的に「バッテリーの状態」を確認できますので、一つの目安にしていただければと思います。

※最大容量が80%台で数値的に問題がなくても、年数が立っている場合は確実にバッテリーは劣化しています。



 

 

今回ご紹介する、一日何度も充電をしないといけない症状、先程ご説明した通りバッテリーの劣化が原因です。

⬆️写真の様に、1日に何度も充電をされている様でした!

一度電池が減ってくると、急激に電池残量が少なくなり、また充電しないといけいな・・・

上記のiPhoneは約2時間〜3時間毎に充電をしないといけないほどバッテリーが劣化していました。

 

こういった場合、殆どの方が出先などの場合ではモバイルバッテリーや、車の充電器につないで充電を確保すると思います。

しかし、それがバッテリーを更に劣化させる原因になっているかも知れません!

 

やはり基本的には、家庭用コンセントで純正ケーブルを使用して充電するように設計されています。

それを、社外品の充電器で尚且つ電圧が不安定な車やモバイルバッテリーで充電をしてしまう事で、劣化を早めてしまう事がるので注意が必要です!

 

上の写真のiPhoneの「バッテリー性能」を確認すると

 

「最大容量68%」まで低下してしまっていました・・・

お客様にお話を伺うと、68%が交換時期と知らなかった。との事、確かに大々的にアナウンスされている訳では無いので交換時期が85〜80%とご存知の方は少ないかと思います💦

 

 

 

バッテリー交換をすれば、最大容量100%に!

もちろん劣化したバッテリーの時と比べると、バッテリーの持ちやパフォーマンスの違いは明らかです!!

「最近調子が悪いな」と感じている方は、早めにバッテリー交換を実施してください。

 

 バッテリー交換料金表

 

 

【関連記事】

iPhone充電できないトラブル『考えられる原因3選』

 

冬本番になる前にスマホのバッテリー交換を!MOMOテラス伏見桃山

 

 

イオンモール久御山店 店舗情報

店舗名 スマートクール イオンモール久御山店
住所 〒613-0024 京都府久世郡久御山町森南大内156-1 イオンモール久御山 2階
電話番号 075-950-0922
店舗責任者
営業時間 10:00〜21:00
メール送信先 a-kumiyama@smartcool-fushimi.com

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら