お知らせブログ

iPhoneバッテリー交換『買い換えるより安い』城陽市富野

iPhoneのバッテリー劣化は避けては通れない宿命です。

車を購入しても、一定の走行距離に達したり年数が経つと

タイヤやオイルといった消耗品の交換などのメンテナンス必ず必要になってきます。

流石に車のタイヤが減ってきたから車ごと買い換える。

オイルが汚れてきたから車を買い替えだ!そんな方はほとんど居ないと思います。

 

 

しかし、iPhoneをはじめとするスマートフォンでは

『なぜか・・・』

バッテリーが弱ってきたから買い替えだね!と言う方がいらっしゃいます・・・

 

高いもので10万円を超える端末代金を支払うよりも

どう考えても、

バッテリー交換数千円の方が料金としては安く済みますよね??

 

確かに各キャリアや家電量販店などのキャンペーンで

格安でスマホが手に入る場合もありますが、一般的にはバッテリー交換よりも

機種を買い換える方が高くつくと言えます(_ _).。o○

 

では、なぜバッテリーが消耗すると本体の買い替えを検討される方が多いのでしょうか?

原因として考えられるものをいくつかピックアップしてみました!

 

・そもそもスマホのバッテリーが交換できることを知らない

当店へご来店くださるお客様にお話を聞くと、最近までスマホのバッテリーが交換できることを知らなかったと言う方がちらほら・・

 

・ガラケー時代の携帯は2年サイクルで買い替えと言うイメージと割賦契約

フューチャーフォンが支流だった時代は、2年毎に買い換える方が安くついた場合がありました

それと、割賦契約(本体代金の分割)を2年で組んでいる人も多く

更新月+割賦契約=機種変更と言う謎の流れを未だに続けている方がいらしゃいます。

今の主流は、本体の料金と通信料金を切り分ける考えが加速していますので

少し時代に逆行した考え方だと言えるかもしれませんね💦

 

・やはり販売店側は修理よりも販売台数を増やしたい

これも大きな要員の一つだと思います。

例えば某ケータイショップに出向き、バッテリーの消耗が早くなって来たと相談すると

ほぼ間違いなく修理よりも、買い替えをおすすめされます。

もちろん携帯屋さんや家電量販店も商売です。

バッテリー交換を案内するよりも、端末本体の販売台数が優先でしょう。

 

 

 

 

スマートクールならバッテリー交換15分〜

データそのまま修理対応させていただきます!

 

 アル・プラザ城陽店 店舗情報

店舗名 スマートクール アル・プラザ城陽店
住所 〒610-0111 京都府城陽市富野荒見田112 アル・プラザ城陽 2階
電話番号 0774-66-4222
店舗責任者
営業時間 10:00~21:00
メール送信先 jyoyo@smartcool-fushimi.com

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら