iPhone

iPhone水没の応急処置の紹介。

スマートクールMOMOテラス伏見桃山店はアイフォーン即日修理可能!

バキバキに割れた画面交換/バッテリーの劣化/ガラスコーティング/ガラス交換/水没復旧/無料バッテリー診断などiPhoneの修理のことならお任せ下さい!!

京都市伏見区のモモテラス2階 大型駐車場駐輪場あり

電車は市営地下鉄・JR・京阪電車の六地蔵駅から徒歩10分以内

飛び込みご来店大歓迎!モモテラスでのお買い物・お食事の合間に是非、当店までお越しくださいませ!

 

✿お問い合わせはこちらまで

TEL:075-574-7546

(年中無休 営業時間:10時~21時)

 

✿ご予約はこちらまで

https://select-type.com/rsv/?id=BAZ5si5zZKI&c_id=34978&w_flg=1

 

★::::::::::★::::::::::★::::::::::★::::::::::★::::::::::★::::::::::★::::::::::★

 

●アイフォン水没の応急処置の紹介です。

スマートクールMOMOテラス伏見桃山店では「電源がはいらなくなった水没iPhoneも元通り!

ですが、修理を行う前の応急処置が大切です!

 

①電源をOFFに!

まず、初めにやる大切なことは「アイフォーンの電源を切ること」です。

アイフォーンの電源が入っていると、水でショートを起こしてしまいます。ショートしてしまうと、ほぼ修理不可になってしまう恐れがあります。データが消えることや2度と電源が付かなくなる可能性が非常に高いです。

 

③カバーやアクセサリーを外す!

カバーやアクセサリーの素材によっては、水がしみ込んでいる可能性があります。アイフォーン内部に水を侵入させてしまう恐れがあるため、カバーやアクセサリーは外すようにしましょう!

 

④SIMカードを抜き取る!

SIMカードは、自分が契約した情報が書き込まれてあり、このカードが差し込まれた端末が、自分の契約したものとなります。

そのSIMカードが故障してしまうとデータ通信や電話などの利用に支障が出てしまいます。SIMカードを抜き取り、水分をよく拭き取りましょう!

*力強く拭かずに、ポンポンとやさしく拭き取りましょう!

(SIMカードはiPhone側面にある穴にSIMピンを差すと取り出すことができます)

 

⑤水分をよく拭き取る!

特にホームボタンの内部に水が浸入してしまいそうな場合はよく拭き取りましょう!

手を抜かず、細かい所まで水分を拭き取ることが水没復旧の重要なことになります!

 

⑥っかりと乾燥させる!

水分を完璧に拭き取ったと思っていても、内部には水分が残っている可能性が極めて高いです。内部に水分が入ったまま電源を付けてしまうと故障の可能性も高くなります。

密封することができる袋(ジップロック)などを用意し、アイフォーンと乾燥剤を一緒に入れてしっかりと乾燥させましょう。

 

⑦応急処置を行った後は、修理に出す!

しっかりと応急処置を行ったとはいえ、一度水没してしまったアイフォーンは次にいつ不具合が起こるか予測不能です。

一度修理に出すことで他部の故障を防ぎます。

 

●参考になれば幸いですm(__)m

 

 

店舗名 スマートクール MOMOテラス伏見桃山店
住所 〒612-8002 京都府京都市伏見区桃山町山ノ下32 MOMOテラス 2階
電話番号 075-574-7546
営業時間 10:00~21:00 年中無休
メール送信先 info@smartcool-fushimi.com
URL https://smartcool-fushimi.com

気軽にお問い合わせ下さい

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせはこちら