iPad修理

山科区四ノ宮川原町よりiPadAir3の画面交換修理

山科区四ノ宮川原町 にお住いのお客様よりiPadAir3の画面交換修理のご依頼をいただきました。

 

スマートクールMOMOテラス伏見桃山店は本日も10時から20時まで営業しております。

 

お急ぎの方は事前予約のうえ、ご来店くださいますようお願い申し上げます。

予約サイトはこちらをクリック➡事前予約サイト

 

iPad Air3について

 

iPad Air3は2019年3月に発売されたモデルになります。

 10.5インチのディスプレイを持つ、ミドルレンジのiPadです。

従来の10.5インチiPad Proに最新CPUを搭載し、少しスペックダウンして

約1万5千円($150)値下げしたモデルです。

本体サイズは 10.5インチiPad Pro と同じ。重量は13g軽くなっています。

ただしスピーカーが4台から2台に、リアカメラ解像度が1,200万画素から800万画素にダウンしています。

 

iPad Air3のCPUとRAM(メモリ)はiPad Air2と比較し更なる進化をしています。

iPad Air3には『A12 Bionic』が搭載されており、この『A12 Bionic』はiPhone XSシリーズなどにも

採用されているチップであり、消費電力を抑え駆動時間の延び50%の速度向上

写真や動画などの高画質化、シャッターの動きのブレの修正など高性能なチップになります。

また、『Bionic』と『Neural Engine』によりSiriは進化し、画像や音声の認識や分析を速めました。

iPad Air3のCPUとRAM(メモリ)の進化により、重たかったアプリやゲームが

動きが遅くなる事もなくストレスフリーでスムーズにスマホを操作できるので

小型ながらパワフルなタブレットになります。

 

iPad Air3は、10.5インチのiPad proと同じサンズになるので

画面保護フィルムやケースはiPad proのものを使用する事が出来ます!

ACアダプターやバッテリーの充電は「lightning」コネクターのほとんどが互換性があります。

 

山科区四ノ宮川原町よりiPadAir3の画面交換修理の報告

 

本日は山科区四ノ宮川原町よりiPad Air3の画面が突然つかなくなってしまったと

ご相談をいただきました。

 

早速、確認させていただいたところ電源ボタンを押しても反応が無い状態でした。

 

画面がつかない原因はいろいろありますが、よくある原因をご紹介致します。

①画面表示がおかしくなってしまう部品故障

②iOSアップデート失敗や使用上のバグ、スペックの低下などの何らかの原因で

エラーを起こしている。

③水没や本体に対する衝撃や物理的な破損によってiPadの本体や画面が起動しなくなる。

 

今回のiPad Air3の画面あつかなくなってしまった原因が画面表示がおかしくなってしまう

画面に原因がある事が判明したので早速画面交換修理をさせていただきました!

 

山科区四ノ宮川原町よりiPadAir3の画面交換修理

 

修理時間は約1時間30分程で終了しました!

修理後のタッチ操作や大事にされているデータももちろん残っていました♪

 

 

本日のまとめ

 

本日は、山科区四ノ宮川原町よりいただいたiPadAir3の画面交換修理のご紹介を致しました。

 

当店は山科区、宇治市、伏見区にお住まいの方より修理のご依頼を

いただく事が多いです!

iPhone以外にも今回のように、iPad・Android・switch・AppleWatch

その他スマホやタブレットの修理、中古端末買取・販売も承っておりますので

お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

またのご来店をお待ちしております!!

 

【iPad修理について詳しくはコチラ!】

気軽にお問い合わせ下さい

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせはこちら