iPhone

【京田辺市】東西ノ口周辺よりiPhone11の画面交換修理でご来店下さいました。

*本日のタイトル

 

①本日の修理内容~iPhone11の画面交換修理~

京田辺市の東西ノ口周辺よりiPhone11の画面交換修理でご来店下さいました。

今回のお客様は、保護フィルムしか貼っておらず落とした衝撃で割れてしまったと、ご来店下さいました。

今回の場合は軽度の割れでしたが、画面が勝手に動いていたりと液晶の故障が見られました。

画面が割れてしまうと画面ガラスだけでなく、液晶が故障してしまう事も多く、

液晶が故障してしまうと沢山の不具合が起こり得ます。

 

②~液晶が駄目になると起こること~

〇画面のタッチが効かなくなる

〇画面が勝手に動き出す

〇画面が液漏れで見えなくなる

〇画面が見えないのに音だけなってる(画面が勝手に動いている可能性がある)

 

③~画面を割れにくく守る方法~

当店で実施している、スマホ保護方法は2つございます。

まず1つ目は皆さまもしたこと有るのではないでしょうか?強化ガラスフィルムの貼り付けです。

強化ガラスフィルムとは、機種ごとに様々な大きさが有るので、用途に合わせて貼り付けが可能です。

また、好きなタイミングで貼り直すことが可能となっております。

目に見えて守られているのがわかるので安心という方が多く未だにかなり人気です。

デメリットとしては、

①端の角まで守られていないので画面本体だけ割れることも有る(ホームボタンなども守れない)

②種類が多くてどれを貼ればいいのか難しい

③貼り直しは可能だが、その度金額がかさむ

④貼る際に気泡や空気が入り込んで気になってしまう

⑤角から少しずつ捲れてくる

2つ目はスマホガラスコーティングです。

スマホガラスコーティングとはスマホ自体に保護溶剤を塗り込み硬化させ鉛筆硬度で言う9Hまで硬化させてくれます。

車の表面にするコーティングのようなものに近く、見た目などの艶もでる。

iPhone8以降の端末などであれば今まで守る方法が無かった背面ガラスも施工が可能となっております。

また、カメラレンズやホームボタン等、隅々まで塗り込むので角のカーブの部分まで保護できてしまいます。

主流になってきており、ゲームや時計やメガネ等にも施工ができるので大変人気となっております。

デメリットとして、

①割れる時は画面自体が割れてしまう

②効果は3年持つが目に見えないので交換時期が曖昧になる

など、両者ともにメリット・デメリットはございます。

使用頻度や使用環境などで変えてもいいかもしれません。

よく落とす→スマホガラスコーティングがオススメ(角から守られているため)

よくぶつける→強化ガラスフィルムがオススメ(擦り傷などであれば貼り直しでなくなるため)

悩んでいる場合などであれば是非スタッフにお問い合わせ下さい。

下記より予約や在庫確保など出来ますので、

是非ご気軽にお電話・メール下さい!

【おすすめ】オンラインサイト予約であればクリックで数項目入力頂くだけなので、簡単です!

 TEL:0774-66-4222

気軽にお問い合わせ下さい

Email:jyoyo@smartcool-fushimi.com

メールでのお問い合わせはこちら

 

ネット予約

 

④~スマートクール城陽店とは~

スマートクール城陽店は10:00~20:00まで毎日元気に営業しております。

アル・プラザ城陽店の2Fにございます。

当店では沢山の修理、修理内容など行っておりますので、ご質問等だけでも大丈夫です!

〇iPhone修理 〇Android修理 〇iPad修理 〇iPod修理 〇Apple Watch修理 

〇MacBook修理 〇NintendoSwitch修理

機種なども最古から最新までお取り扱っておりますので、何かございましたらご来店下さい!

即日修理可能・データもそのまま・保証もついてくる

ご安心して修理していただけます。

スマートクール アル・プラザ城陽店▽

店舗名_スマートクール アル・プラザ城陽店

    〒610-0111
住所__京都府城陽市富野荒見田112 アル・プラザ城陽 2階

定休日_基本なし

 

 

 

気軽にお問い合わせ下さい

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせはこちら