iPhone

アツい!iPhoneが発熱・・・間違った冷却方法で冷ましていませんか??

スマートクールMOMOテラス伏見桃山店はiPhone即日修理可能!!

バキバキに割れた画面交換/バッテリー交換/水没復旧/各ボタン修理/カメラ修理/ガラスコーティング

などなど、行っています。

バッテリー交換は最短15分~で修理可能です(`・ω・´)

 

 

画面割れ、バッテリーが劣化したiPhoneをそのままにしていませんか??

些細な事で構いません(´∀`)

iPhone修理は「スマートクール」にお任せ下さい!!

 

 

●お問い合わせはこちらから↴

TEL:075-574-7546

(年中無休 営業時間:10時~21時)

●ご予約サイト↴

https://select-type.com/rsv/?id=BAZ5si5zZKI&c_id=34978&w_flg=1

 

★:::::★:::::★:::::★:::::★:::::★:::::★:::::★:::::★:::::★:::::★:::::★:::::

(´Д`)「iPhoneがアツい!!早く冷まさないと!!」

っと思って間違った冷却の仕方をしていませんか??

 

間違った冷却方法はかえってiPhoneを故障させる場合があります。

今回は、そのような場合の正しい冷却方法をご紹介させて頂きます(`・ω・´)

 

※発熱したiPhoneの間違った冷却方法 (+_+)ダメッ

 

①冷蔵庫・冷凍庫に入れる。

熱いからと言って冷蔵庫に入れるのは良くない冷却方法です。

●iPhone内部に結露が発生し、内部で水濡れする可能性があります。

②保冷剤を直接当てる。

iPhoneに溶けた保冷材の水滴が水濡れを引き起こす場合がございます。

●また「冷蔵庫に入れる」と同様、内部で結露ができる可能性があります。

 

☆正しい冷却方法☆

 

①扇風機・うちわ・冷房などの涼しい風を当てる

こちらの方法であれば、結露発生の可能性も低く、水気による水濡れの心配もありません。

 

②iPhoneのカバー・ケースを外す

発生した熱を逃がすため一時的に、カバーやケースを外してみましょう。

通気性の良いカバーも効果的です(`・ω・´)

 

③放置して自然冷却を行う

少しの間、放置することでiPhone自体の温度は下がっていきます。

操作を一時止めて自然冷却をしましょう(´∀`)

 

以上が、iPhoneの冷却方法になります(`・ω・´)

少しでも、参考になれば幸いです。

店舗名 スマートクール MOMOテラス伏見桃山店
住所 〒612-8002 京都府京都市伏見区桃山町山ノ下32 MOMOテラス 2階
電話番号 075-574-7546
営業時間 10:00~21:00 年中無休
メール送信先 info@smartcool-fushimi.com
URL https://smartcool-fushimi.com

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら