お客様の声

【宇治市よりご来店】遂に中国がiPhoneの最大のマーケットになった話と最大容量77%なiPhoneX【バッテリー交換修理】

こんにちは!

 

今日も今日とて灼熱地獄なスマートクールMOMOテラス伏見桃山店です!

 

流石に館内は涼しいですが、外はサウナ状態です。やはり京都の夏は暑すぎますね。盆地なので熱がこもる!

 

熱中症などに気をつけて、こまめな水分補給をこころがけましょう!

 

 

暑いといえば、日本はあまり関係ないですがホットなニュースがあります。

 

それはiPhoneの中国での販売数がアメリカを超えた、というニュースです。

 

 

ついに中国が本土アメリカを抜き、iPhoneのマーケットでも最大になりました。

 

中国の経済成長の大きさを実感しますね。

 

今までは廉価なXiaomiスマホやHUAWEIスマホなどの売上が高かったようです。

 

しかし、中国の国民の平均的な所得がかなり上がったことにより、高価なiPhoneの売上が増大したものと考えられます。

 

 

しかしながら、このニュースの裏で更なる成長を遂げているスマホメーカーもあります。

 

それはXiaomi。日本では殆ど聞かないメーカーですが、中国では最もシェアが高いスマホの1つです。

 

今回の売り上げ記録では、一番の売上の伸び率を記録しています。

 

 

中南米やアジア諸国など、今まで進出していなかったエリアに進出したことでこのような成功を収めたものと思います。

 

比較的安価であるのに、端末はかなり高性能なXiaomiスマホ。

 

なぜそんなことが可能なのかは理由はまた別のブログで書きますが、これなら突然売れ出しても納得ですね!

 

 

日本勢も頑張って欲しいですが、どちらかといえば日本はスマホの中の精密パーツをそれらのメーカーに卸していますので、影の立役者ですね。

 

スマホの中のパーツの4割くらいは日本企業のパーツです。すごいですよね。

 

止まらないスマホ市場。これからも注目していきます!

 

 

 

ではここで修理報告といきましょう!

 

 

 

 

画像はアイフォンX!

 

設定のバッテリーの項目から閲覧できる、バッテリーの状態を表している画面です。

 

 

iPhoneXも発表からすでに3,4年が経過。新品で購入され、今現在も使われている方ならかなりの年数が経っていることがわかります。

 

とうかX発売からそれくらい経ってるんですね・・・早い。

 

最初発表されたときは、そのスタイリッシュなモデルに未来を感じましたね。ホームボタンが無いんですから。

 

 

しかしそんなアイフォンXも最大容量が77%になるまでにはバッテリーが劣化・・・!

 

お客様も電池の減りがかなり早いとおっしゃって居りました。

 

最大容量は80%~85%くらいが電池劣化のサインです。ですのでかなり頑張って使用されたことが分かります。

 

 

 

修理は40分程度で終了!

 

新しい電池に交換したことで、最大容量も100%に回復し、電池の持ちに問題が無くなったアイフォンXをお返しすることができました!

 

 

当店ならデータそのまま即日修理!

 

iPhoneでお困りのことなら是非当店へ!

 

 

店舗情報

店舗名 スマートクール MOMOテラス伏見桃山店
住所 〒612-8002
京都府京都市伏見区桃山町山ノ下32 MOMOテラス 2階
電話番号 075-574-7546
営業時間 10:00〜20:00
店舗名 スマートクール アル・プラザ城陽店
住所 〒610-0111
京都府城陽市富野荒見田112 アル・プラザ城陽 2階
電話番号 0774-66-4222
営業時間 10:00~21:00
店舗名 スマートクール イオンモール久御山店
住所 〒613-0024
京都府久世郡久御山町森南大内156-1 イオンモール久御山 2階
電話番号 075-950-0922
営業時間 10:00~21:00

 

 

 

 

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら