修理実績リアルタイム速報

なんでバックアップとってないの?

リンゴマークから進まなくなったiPhoneの修理もスマートクール アル・プラザ城陽店にお越しください。

iPhoneのさまざまな修理に即日で対応します。

予約優先制ですので来店時間がお決まりの方は事前予約しておくとスムーズです。
予約なしの場合、長時間の待ち時間が発生することがあります。予約する
LINEでもどうぞ→@945mcwsc
========================================================
9月から始まる仮面ライダーの情報が出てきていますが、悪魔と契約するヒーローだそうです。
このパターンは初めてですね。
私は平成シリーズは全部見ていますが、毎年今頃の時期になると次はどんなのになるのかと楽しみです。
仮面ライダーって大人でも充分楽しめるストーリーなんですよね。
むしろ大人になってから見直して理解できたストーリーもありました。
周りになかなかファンがいなくて話せる人が少ないんですよね…
誰かファンの方と語り合いたいなぁ
=======================================================
LINEを開いたらホーム画面に戻ってしまい、再起動をしたらリンゴマークから進まなくなってしまったアイフォーン8プラスをお持ちいただきました。
パソコンでiTunesに繋ぎアップデートを試みるも失敗し、再度挑戦したところ成功しましたが、あまり見慣れないこんな表示が。
データの回復
今までみたことがなかったので調べてみたところ、原因は不明ですがこうなることがあるようです。
今回はデータが戻ってきたのでよかったですが、消えてしまうこともあるそう。
リンゴマークが出たり消えたりして進まなくなる症状を”リンゴループ”と呼んでいますが、これにもさまざまな原因があります。
ソフトウェアのエラーでもなるし、ハードウェアの故障でも起こります。
ハードウェアの故障が原因であればそのパーツを交換すれば復旧しますが、ソフトウェアが原因の場合は初期化しないといけなくなることもあります。
これまで一度もバックアップをとらずに使ってきた人も多いと思います。
そういう人に限って不測の事態が起きてデータが消失することになり、初めてバックアップの大切さに気付くでしょう。
大切だというのになぜ日頃からバックアップをとっていないのか、いつも疑問に思います。
当店でも受付時に記入していただく用紙にデータの消失があっても責任は負わないことを記載していますが、「データが消えることはありますか?」と聞かれることがあります。
そこが気になるということは、消えたら困るんですよね?
ではなぜ定期的にバックアップをとっておかないんですか?
修理に関係なくデータが消失してしまうことだってあります。
普段どおりに使用していたら突然リンゴループになり、直すには初期化してデータを消した状態にしないといけないかもしれないし、自然故障や水没などでデータが取り出せない状態になることだってあります。
バックアップさえとっていれば、データを消失することがあってもバックアップをとった時点の状態までは戻せるので、消えてしまうものは少ないです。
アイフォーンに限らず、精密機器はいつ何が起こるかわかりません。
起きたときに後悔しないように、日頃からバックアップをとる習慣をつけましょう。
==============================================================================
〈周辺店舗一覧〉

・京都市左京区/大津市なら洛北阪急スクエア店/大津テラス店

・京都市伏見区/城陽市近辺ならMOMOテラス伏見桃山店/アル・プラザ城陽店/イオンモール久御山店HP

・京都市右京区近辺ならイオンモール京都五条店HP

 

〈店舗情報〉

店舗名 スマートクール アル・プラザ城陽店
住所 〒610-0111
京都府城陽市富野荒見田112 アル・プラザ城陽 2階
電話番号 0774-66-4222
営業時間 10:00~21:00

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら