iPhone修理

宇治市槇島町石橋 よりiPhone11proの画面割れ修理のご依頼

宇治市槙島町石橋 にお住まいのiPhone11proをお使いのお客様より

iPhone11proの画面交換修理のご依頼をいただきました。

 

今回は、フロント画面が割れてしまったらどのような症状が生じてしまうのか

割れてしまった時の対処法など詳しく紹介してまいります。

 

スマートクールMOMOテラス伏見桃山店は本日も10時から20時まで営業しております。

 

お急ぎの方は事前予約のうえ、ご来店くださいますようお願い申し上げます。

予約サイトはこちらをクリック➡事前予約サイト

 

iPhone11proについて

 

iPhoneシリーズにおいて、iPhone11で初めて「Pro」と言う名称がつけられたモデルになります。

「Pro」「ProMax」という名前からもその上位モデルへの期待が膨らみます。

バックカメラレンズが3つになる、チップがアップデートされてA13 Bionicチップを搭載する

デザインやカラーがスマートでおしゃれになるといった発売前の口コミが広がりました。

 

・サイズと容量

iPhone11Proは3つの中で最も本体のサイズがコンパクトで重さも軽いモデルになります。

スマートフォンを選ぶ際には片手での操作性を重視したい方や

ポケットの収まり感を気にする方にとってサイズ感と重さは重要な決め手にもなります。

3つを比較してみると、高さと幅はProMaxが一番大きいものの、厚さはiPhone11が1番厚いようです。

サイズと重量感の観点で見ると、扱いやすさはiPhone11Proが良さそうです。

 

・ディスプレイの大きさの違い

iPhone11のディスプレイは液晶ですが、ProとPromaxでは有機ELディスプレイを使用しています。

有機ELディスプレイは液晶ディスプレイよりも「黒」の色表現が明確であります。

映像全体として色味が鮮明であり、立体感を表現する事ができます。

有機ELディスプレイを搭載することで、省電力化も実現することができ

液晶ディスプレイよりも得られるメリットはありそうです。

 

iPhone11の厚みが他より若干厚いのは液晶と有機ELによる違いかもしれません。

ディスプレイの大きさでいうとProは1番小さく

画面上で一度に得られる情報量に差が生じてくることが懸念されます。

とはいえ、使用感としてはそこまで気になるほどのものでもなさそうです。

 

・超広角カメラが搭載

iPhone11proで最大の強みはバックカメラが3つ搭載されたモデルになります。

トリプルカメラの詳細は、従来のモデルでも搭載していた広角レンズ(26mm F1.8)と

望遠レンズ(52mm F2.0)のデュアルカメラに加え

焦点距離が13mmの超広角レンズ(F2.4)で構成されています。

イメージセンサーはそれぞれ1200万画素で、光学式手ブレ補正は広角、望遠レンズのみ対応しています。

 

宇治市槙島町石橋よりiPhone11proのバッテリー交換修理の報告

 

宇治市槇島町石橋 よりiPhone11proの画面割れ修理のご依頼をいただきました。

 

画面が割れてしまったまま、放置してしまうと…!

画面のタッチ操作がなめらかに出来なくなってしたり、液晶の一部が見えなくなってしまう

液晶漏れといった症状が起こってしまいます。

そして液晶部分に線が入ってしまい画面が見えなくなると言う症状が起きてしまうので

早めの修理を検討してみましょう。

 

今回の修理時間は約30分間で完了致しました。

新しい画面に変わった事で、タッチ操作もスムーズになり

見えにくくなっていた画面も鮮明になっていました♪

 

宇治市槇島町石橋 よりiPhone11proの画面割れ修理のご依頼

 

本日のまとめ

 

本日は、宇治市槇島町石橋 よりiPhone11proの画面割れ修理のご依頼を

いただいたので修理報告とiPhone11proについて紹介させていただきました。

 

宇治市槇島町石橋付近でiPhoneに関するご相談は

スマートクールMOMOテラス伏見桃山店までお気軽にお問い合わせくださいませ。

またのご来店をお待ちしております。

 

【過去の投稿をチェック!】

気軽にお問い合わせ下さい

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせはこちら