修理実績リアルタイム速報

少し水がかかっただけなのに…

iPhone即日修理・iPad修理・アンドロイド修理 スマートクールアル・プラザ城陽店

当店では ・画面、液晶割れ修理 ・バッテリー交換 ・水没復旧 ・カメラ交換 ・各種パーツ交換 ・スマホガラスコーティング など様々な修理を承っています! 

 

予約なしでのご来店の場合お預かり時間が長くなることもありますので事前の予約をオススメします。予約する

問い合わせ→ https://smartcool-fushimi.com/contact#form02

LINEでも予約や問い合わせが可能です。 ID→@945mcwsc


 

iPhoneは防水だと勘違いして、海やプールに持って行って水没してしまったという人は少なくありません。

他のスマホでも防水を謳っているものもありますが、過信してはいけません。

 

最新のiPhone13シリーズの耐水性能はApple公式ホームページには「最大水深6mで最大30分」と書かれています。

それ以前の機種でも11だと「水深2mで最大30分」第2世代のSEで「水深1mで30分」の耐水性能があります。

でも、少し水がかかってしまっただけで動かなくなったりして修理に持ってこられて、開けてみると水滴がいっぱいなんてこともありました。

 

この耐水性能は新品時に真水でテストした結果です。

何年も使っていたり、プールや海などの何かが混ざった水でテストしたものではありません。

さらにパーツが経年劣化して不具合がでてくるのと同じで、耐水性能も経年劣化します。

 

そもそも、新品であってもスマホは精密機械です。

精密機械が水に濡れるとどうなるか、想像できると思います。

修理で直ったとしても長期的に使い続けられる保証もありません。

 

濡れる可能性があるところで使わないのが一番ですがどうしても使いたいときは防水ケースを利用しましょう。

 

重要なことなので再度言いますが、耐水性能や防水性能が搭載されているから、防水ケースを使用しているからといって絶対に大丈夫というわけではありません。

あるかないかで万が一水没したときに被害が最小限ですむという程度です。

水没して大切なデータが取り出せなくなったりスマホそのものが使えなくなって困るなら、プールや海などでの使用はやめましょう。


〈周辺店舗一覧〉

・京都市左京区/大津市なら洛北阪急スクエア店/大津テラス店

・京都市伏見区/城陽市近辺ならMOMOテラス伏見桃山店/アル・プラザ城陽店/イオンモール久御山店HP

・京都市右京区近辺ならイオンモール京都五条店HP

 

〈店舗情報〉

店舗名 スマートクール アル・プラザ城陽店
住所 〒610-0111
京都府城陽市富野荒見田112 アル・プラザ城陽 2階
電話番号 0774-66-4222
営業時間 10:00~21:00

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら