修理実績リアルタイム速報

最大容量23%のiPhoneSEのバッテリー交換

本日は異常に劣化したiPhoneSEのバッテリー交換の事例をご紹介させて頂きます。

 

iPhone・iPad・スマホ修理のスマートクールアル・プラザ城陽店です!

様々な修理メニューをご用意しておりますのでお客様のお困りの症状に合わせて適切な修理メニューをご案内させて頂きますのでお任せください。


ガラス・液晶交換修理・バッテリー交換・カメラ交換修理・各種ボタン修理・ドックコネクター交換修理・各種スピーカー交換修理・起動不良修理・水没復旧修理・データ復旧修理・IOS等ソフトウウェア修理 etc


 

データそのまま・即日30分〜修理対応!

総務省登録修理店の『スマートクールグループ』全国約100店舗運営しております。そのほとんどが大型商業施設で営業!女性や学生様も安心してご来店いただけます。

修理料金は機種毎に一律設定で安心「こんな故障はどこの部分の修理?」とお悩みの場合は、当店スタッフまでお気軽にお問い合わせください!

ご来店の際は事前ご予約が便利!ご来店のお日にちとお時間をお伝えいただければよりスムーズにご案内させて頂きます♪

 

【オンライン予約】

 

WEBオンライン予約で日付を選択、希望時間を選んで頂き予約完了👍


 

 バッテリー最大容量が23%まで低下したiPhone SE修理

 

 

今回はこちらのiPhoneSEのバッテリー交換修理を行いました。ご覧の通り、バッテリー最大容量がなんと・・・23%しかありません💦

バッテリー最大容量の数値は80%前後で交換時期です。Appleでは80%以下で交換を推奨されています。

 

当店へお越しいただくお客様の殆どが、85%位からiPhoneの不調を感じている方が多い様です。また、バッテリー最大容量が70%台になってくると、まともに操作出来ない程調子が悪くなります。もちろん個体差はありますが、急に電源が落ちる・電池の減りが劇的に早い・充電速度が遅いなどの症状が頻発します。

 

まれに50%台の物も見かけますが、充電器を挿しっぱなしではないと使えないほどです・・・

 

そんなiPhoneの「バッテリー最大容量」上記の内容でもお分かりの通り、今回の23%如何に危機的状況かお分かりいただけるかと思います・・・

 

 

 

【原因】

お客様からお話を伺うと、1年ほど前に他店舗(大阪市内の雑居ビルの修理店)で一度バッテリーを交換されたとの事。そして、ここ数週間で急激にバッテリーが不調になったそうです(写真はその時のバッテリー)

実際最大容量23%では、iPhoneは通常起動することは困難です。

 

1年でバッテリーがダメになってしまったと言うことですが、実際使用頻度や使用環境によってバッテリーの消耗・劣化は大きく左右されます。しかし、今回の場合は23%一応起動していると言う点が不可思議ですね・・・

 

【修理完了】

バッテリー交換を行い、最大容量も『100%』に復活しました。

もちろん当店では新品のバッテリーで交換させて頂きます。PSEマーク取得バッテリーで安心です。

 

 

バッテリー交換修理

 関連記事

iPhoneのバッテリー性能を100%まで回復させる方法

 

 

 

 人気記事

【なぜスマホのフロントパネルはガラスなのか?】iPhone画面交換修理

 

 

 

 

アイコン アル・プラザ城陽店 店舗情報

店舗名 スマートクール アル・プラザ城陽店
住所 〒610-0111 京都府城陽市富野荒見田112 アル・プラザ城陽 2階
電話番号 0774-66-4222
店舗責任者
営業時間 10:00~21:00
メール送信先 jyoyo@smartcool-fushimi.com

 

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら