修理実績リアルタイム速報

空き容量不足には注意!

iPhone即日修理・iPad修理・アンドロイド修理 スマートクールアル・プラザ城陽店

当店では ・画面、液晶割れ修理 ・バッテリー交換 ・水没復旧 ・カメラ交換 ・各種パーツ交換 ・スマホガラスコーティング など様々な修理を承っています! 

 

 予約なしでのご来店の場合、お預かり時間が長くなることもありますので、事前の予約をオススメします。予約する

問い合わせ→ https://smartcool-fushimi.com/contact#form02

LINEでも予約や問い合わせが可能です。 ID→@945mcwsc

=====================================================================

9・11のテロから20年なんですね。

小学生で海外の出来事だったので細かいところまで覚えていませんが、テレビで映像を見て衝撃をうけたのは覚えています。

もし日本だったらもっと被害出てたんじゃないかと思います。

助かった日本人の方の記事を見ましたが、とっさに判断して行動されたのは凄いと思います。

避難訓練をしたりしますが、実際に起こったときに行動できるかと言われれば分かりません。

特に日本人はマニュアルどおりにしないといけないと思うでしょうし、正常性バイアスが働いてすぐに動かない人も多いでしょう。

コロナ禍で緊急事態宣言が発令されていても自分は大丈夫と出かけているような人はこんなときに被害に遭いそう…。

私も緊急時にとっさに判断して動ける人になりたいです。

=============================================================================

さて、今回担当したのはリンゴマークが出たまま進まなくなった端末の修理です。

 

「ずっとリンゴマークが出たままで進まなくなったんですけど…」とご来店いただきました。

こういったリンゴマークがついて消えてと繰り返される現象を”リンゴループ”と呼びますが、さまざまな原因で発生します。

思い当たる理由を聞いてみたところ「もしかしたら空き容量が少なかったかもしれない」とのこと。

とりあえずお預かりしてアップデートを試したところエラーで改善せず。

初期化でリンゴループを脱出することができました。

Rループ復元

今回は空き容量不足でしたが、他にも

・ソフトウェアアップデートの失敗

・iPhone本体の基板の故障

・水没などによるパーツ故障

・バッテリー劣化

などの原因もあります。

 

リンゴループが発生する原因で一番多いのはソフトウェア故障が原因のものです。

軽微な不具合であれば強制再起動で改善することもありますが、無理な場合はパソコンと接続してアップデートや初期化をしなければいけません。

パーツ故障やアップデートの失敗が原因であればデータを残したまま直せる可能性は高いですが、だいたいは初期化が必要なことが多いです。

初期化すると工場出荷時の状態に戻りますので、端末に保存されているすべてのデータや設定が消去されます。

バックアップがなければデータを戻すことは不可能です。

 

空き容量不足やアップデートの失敗、水没などのパーツ故障によるリンゴループは自分で気をつけることで回避できます。

それでも突然のリンゴループによるデータ消去になったときに後悔しないように、日頃からバックアップをとっておくようにしましょう。

==============================================================================
〈周辺店舗一覧〉

・京都市左京区/大津市なら洛北阪急スクエア店/大津テラス店

・京都市伏見区/城陽市近辺ならMOMOテラス伏見桃山店/アル・プラザ城陽店/イオンモール久御山店HP

・京都市右京区近辺ならイオンモール京都五条店HP

 

〈店舗情報〉

店舗名 スマートクール アル・プラザ城陽店
住所 〒610-0111
京都府城陽市富野荒見田112 アル・プラザ城陽 2階
電話番号 0774-66-4222
営業時間 10:00~21:00

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら