修理実績リアルタイム速報

自分で修理 は無謀!?リスクと費用を徹底比較

今回は 自分で修理 するのと、当店でご依頼頂く場合を徹底比較致します!結論として、2,000円ほど安くなるものの、品質面・技術面等で差額に見合わないリスクがあると考えます。最近ではYouTubeなどで簡単に修理出来る、とアピールされていますが、修理手順・使用するパーツの品質・修理後の保証を鑑みると当店でご依頼頂くのとあまり差がありません。

 

城陽でiPhone修理ならスマートクールアルプラザ城陽店へ!

 

当店では

・画面割れ、液晶修理

・バッテリー交換

・水没復旧

・充電不良やカメラ修理

・塗って保護するガラスコーティング

・iOS更新や初期化などその他修理

・iPadの各種修理

と、多数承っております😆

 

お問い合わせは📞0774-66-4222までお気軽にお問い合わせくださいませ❗

 

WEB予約はこちら→予約する

総務省登録修理業者

クレジットカード利用OK

【お役立ち情報】

最新のiOSが配信されました❗

更新後にバッテリーの消耗が激しい場合は、電池交換が必要かもしれません😥

⇓⇓⇓

iOS14.3 でバッテリーの持ちが悪い場合は交換も必要?

===============

 

目次

1、「自分で修理」が安い?

2、価格面で比較!PSEマークに注意☝

3、技術面で比較!保証の有無について

4、一般の方は廃棄バッテリーの処分が困難

5、まとめ

6、店舗一覧

 

料金はこちらから

⇓⇓⇓

バッテリー交換修理

 

最近ネットで「 自分で修理 してみた」という記事や動画を散見しますが、知識の無い状態での修理は修理不能、もしくは高額な基盤修理を伴う場合があります⚠

 

ご自身で修理される場合のほとんどが、「なるべく安く修理したい」というお気持ちからだと存じます。現にスタッフの私も、保証が切れた端末は自分で修理をしています💦

 

しかし、iPhone修理は簡単に見えて奥が深く、また失敗すれば簡単に端末が故障してしまうんです❗

 

結論から申し上げますと、2,000円ほど当店より安く交換できますが、差額に見合わないリスク・労力があると考えます。

 

実際どの程度安くなるのか、またリスクがあるのかを3つのポイントで比較していきます☝

 

 

価格

まずは価格ですが…

 

自分で修理 する際に検討するAmazonの互換バッテリーたち

(Amazon.co.jp)

 

 

みなさんがまず検索される、Amazonでは2,000円代でバッテリー・工具がセットになったものが販売されています。

 

一方、当店のiPhone7割引適用後の値段で、3,800円+税となっております。

 

大体2,000円ほど自分で修理されたほうがお安いのですが…

 

右側の商品をよく見てみると、商品写真のPSEマーク事業者名が印刷されておりません😥

 

PSEマークは国内で販売するリチウムイオン電池には、検査と届出事業者名の表示が義務付けられております☝

 

Q1:届出事業者となる者の義務は?

A1:
リチウムイオン蓄電池の製造・輸入行為を行う者が電気用品安全法第3条外部リンク:e-Govへの届出義務を負う。
また、電気用品安全法第8条外部リンク:e-Govへに基づき、技術基準への適合を確認することや、定格電圧・外観について全数検査を行い3年間分の検査記録を保存することが義務付けられる。

引用元:(経済産業省 電気用品安全法)

 

 

PSEマーク取得、と書かれていても事業者名が表示されず、また届けられていない場合は同様に電気用品安全法に違反してしまいます💦

 

悪質なメーカーの場合PSEマークを勝手に印刷して認定品とする場合もあるため、そのようなメーカーのバッテリーを使用することは品質面からもオススメいたしません。

 

 

 

当店では、修理に使用するiPhoneバッテリーはPSEマーク取得済みで、事業者名も印字された法律に準拠した物を使用しております。

 

そのため修理後も安心してご使用いただけます😆

 

以上から安いパーツには安いなりの理由がある、という評価になってしまいます。

 

 

修理ミス

ご自身で修理される場合は、品質だけでなく修理中の修理ミスにもご注意頂きたいです。

 

 

iPhoneの中の構造は機種ごとに異なっており、また機種特有の禁忌があるため、そうしたノウハウが無いまま修理をされると、画面が映らなくなったり、バックライトが消えてしまうといったトラブルに繋がります⚠

 

多くの修理サイトや解説動画では、こうした禁忌について言及はしておらず、非常にリスキーな修理方法になっています。

 

 

スマートクールグループでは、機種特有の禁忌やルールに従って修理しているため、安心してご依頼いただけます。

 

数多くのご依頼を全国で頂いているからこそのノウハウが、2,000円ほどの差額に詰まっております😁

 

当店ではさらに修理後、初期不良保証書を発行させていただいているため、より安心してご依頼頂ける環境を整えております。

 

交換後の使用済みバッテリー

さらに個人的な注意ポイントとして、交換後の不要なリチウムイオンバッテリーは一般家庭では廃棄できません。

 

一般社団法人JBRCが行なっている、小型充電式電池のリサイクルが有名ですが、外装の無い充電池(iPhone、iPadの内部バッテリーなど)は回収対象外となっています❗

 

※解体された電池パック、破損電池、膨張や水濡れした電池、ハードケースに入っていないラミネートタイプの電池等は回収対象外です。
会員企業外品、回収対象外品の処分に関しては、メーカーまたは自治体にご相談ください。

引用元:(JBRC「協力店・協力自治体を検索できます」)

 

 

また不燃ごみとしても自治体のゴミでは出せないため、捨てる場所がなく環境にも優しくありません。

 

当店では販売業者に回収を依頼しているため、交換後のバッテリーも環境に優しくなっております。

 

まとめ

以上3点から、2,000円ほど安くなるものの、品質面・技術面・環境面からも価格に見合うかどうか、という事がおわかりいただけたかと存じます。

 

データも残ったまま修理できますので、ぜひ一度ご検討下さい

 

 

 

またご来店の際は全国に多数店舗がございます!

お住まいの地域、お出かけの際の急な故障など

状況に応じて店舗をお選びください👍


▼京都市左京区/大津市なら→洛北阪急スクエア店/大津テラス店

▼京都市伏見区/城陽市近辺なら→MOMOテラス伏見桃山店/アル・プラザ城陽店HP

▼京都市右京区近辺なら→イオンモール京都五条店HP

▼福岡県福津市近辺なら→イオンモール福津店HP

▼三重県員弁郡/津市近辺なら→イオンモール東員店/イオンモール津南店HP

▼茨城県つくば市近辺なら⇒→イオンモールつくば店HP

▼広島県広島市南区/安佐南区周辺なら→ゆめタウン広島/イオンモール広島祇園店

▼福岡県北九州市周辺なら→イオンモール八幡東店【NEW OPEN】

▼山口県下松市周辺なら→ゆめタウン下松店【Coming Soon】

【よく読まれている記事】

バッテリー最大容量が89%まで劣化したiPhone8のバッテリー交換でご来店いただきました。

ブルーライトカットのフィルムが青い理由

 

- 店舗情報 -

スマートクール アルプラザ城陽店

住所: 〒610-0111
京都府城陽市富野荒見田112 アルプラザ城陽2階
電話番号: 0774-66-4222
営業時間: 10:00~21:00 年中無休

スマートクール 伏見桃山店

住所: 〒610-0111
京都府京都市伏見区桃山町山ノ下32 MOMOテラス 2階
電話番号: 075-574-7546
営業時間: 10:00~20:00 年中無休

スマートクール城陽はアルプラザの2階です。⇓

 

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら