ガラスコーティング

iPhone11ProMaxのガラスコーティング【城陽市富野より】

城陽市、宇治市、京田辺市エリアのiPhone修理はスマートクール アル・プラザ城陽店へ!

アル・プラザ城陽の2階で10時から21時まで年中無休で営業しています。

予約優先制ですので来店時間がお決まりの方は事前予約しておくとスムーズです。
予約なしの場合、長時間の待ち時間が発生することがあります。予約する
LINEでもどうぞ→@945mcwsc
====================================================
台風10号は過ぎたみたいですが、まだ9号があったんですね。
予想進路では9日の朝に近畿地方に接近するようです。
ちょうど出勤の時間に重なりそう…
風強いと電車も止まるだろうし出勤できるんでしょうか。
毎回しょっちゅう出かけてるんだからこんなときくらい家でゆっくり過ごすのもいいと思いますよ。
=====================================================
さて、今回も修理事例報告といきましょう。
11ProMaxのガラスコーティング施工にご来店いただきました。
11ProMax
フィルムがひび割れて貼り替えのためにご来店されたのですが、ガラスコーティングの紹介をさせていただき、そちらを選んでいただきました。
ガラスフィルムとガラスコーティングどちらにもメリットとデメリットがあるので、自分にあったほうを選んでください。
ガラスフィルムのメリット
・自分で簡単に貼り直しができる
・目で見てわかるものなので、安心感がある
・ブルーライトカットや覗き見防止など種類がある
・ガラスコーティングに比べ安価なものが多い
ガラスフィルムのデメリット
・厚みがあるのでタップ感度が悪くなることがある
・変色や欠けたり割れることがある
・ケースに引っかかることがある
・それぞれの機種に合うものを探さないといけない
・半年から一年ほどで貼り替えが必要
・色味が変わって見えるものがある
ガラスコーティングのメリット
・透明なので施工後も見た目の変化や画面の色味が変わって見えないためデザイン性を損なわない
・厚みがでないのでタップ感度が変わらない
・指紋や汚れがつきにくくなる
・変色したり欠けたり割れたりしない
・形が決まっていない
・一度の施工で約3年高価が持続
ガラスコーティングのデメリット
・割れてしまったときに剥がすことができない
・何もしていないように見えるので、目で見て安心感がない
・フィルムに比べると一回の料金が高い
思いつくメリットとデメリットを書いてみました。
どちらかでは心配という人は両方することもできます。
私もガラスコーティングとガラスフィルムどちらもしていますが、反応が悪いと感じたことはありません。
「ガラスコーティングしてて割れたらどうするんですか?」と聞かれることがありますが、ガラスフィルムにしろガラスコーティングにしろ絶対に割れないということがはありません。
ガラスフィルムを貼っていても本体のガラスだけが割れて修理に来られる方もいます。
割れたら嫌だと思うならそういう使い方をしないように心掛けましょう。
当店で画面修理をしてガラスフィルムの貼り付けやガラスコーティングをされた方が、しばらくして再度画面割れで来店されることも少なくありません。
せっかく高価なスマホを使っているのに修理代もかかってしまったらもったいないですよね。
画面保護をしたうえで、丁寧に使うようにしましょう。
==============================================================================
〈周辺店舗一覧〉

・京都市左京区/大津市なら洛北阪急スクエア店/大津テラス店

・京都市伏見区/城陽市近辺ならMOMOテラス伏見桃山店/アル・プラザ城陽店/イオンモール久御山店HP

・京都市右京区近辺ならイオンモール京都五条店HP

 

〈店舗情報〉

店舗名 スマートクール アル・プラザ城陽店
住所 〒610-0111
京都府城陽市富野荒見田112 アル・プラザ城陽 2階
電話番号 0774-66-4222
営業時間 10:00~21:00

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら