修理実績リアルタイム速報

iPhone8が車に踏まれてバキバキに、、(T_T)しかし悲劇はそれだけでは終わらなかった、、( ゚д゚ )

いつも当店のブログをご覧いただき誠に有難うございます(´∀`)

 

当店では実際にあった様々な修理事例をこのブログでご紹介しておりますが、

 

今回は初めてのケースがございましたのでご紹介致します!

 

まずは修理前のiphoneをご覧ください↓↓↓

 

 

ものすごい状態です、、、(@_@;)

 

自転車に乗っている時に気づかない間に落としてしまっていたようで、

 

後で気づいて探しに行くと、

 

道路にこの状態で落ちていたそうです(;_:)

 

状態から恐らく車に踏まれてしまった可能性が高いです(>_<)

 

当然液晶はまったく映りませんでしたが、

 

ホームボタンを押すと反応があるので電源は入っていそうです(^^)

 

お預かりして早速修理に取り掛かります(`・ω・´)

 

iphoneを修理する時にまず一番最初にやることがパネルをとめているネジを取ることです!

 

このネジは充電器をさすところの両脇にあるのですが、

 

このネジが、、取れない、、、!!???!!?!?!!!

 

いつもはちょっと回すと簡単にするすると出てきて取れるのですが、

 

回しても回しても一向に出てくる気配がありません(*_*)

 

しかしこのネジを取らないことには修理が進められないので、

 

ありとあらゆる手を使いましたが結局ネジは取れませんでしたm(__)m

 

どうやらiphoneの画面が割れているだけではなく筐体がかなり歪んでしまっていたのでそれが原因かと思われます(;O;)

 

お客様には丁重にお詫び申し上げたところ、

 

「でも逆に諦めがついたので正規店に持っていきます」とおっしゃってくださいました(;_:)

 

お力になれず本当に申し訳ございません!!

 

こういうケースは初めてだったのですが、

 

こういうこともありますということを皆様に知っていただけたらと思いブログアップさせていただきましたm(__)m

 

ちなみに今回のような「自転車・バイクに乗っている時に落として車に踏まれる」というパターンは結構あるあるなので皆様気をつけてくださいね(>_<)

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら